毛深い方に脱毛サロンやクリニックの施術がおすすめの理由

毛深い女性

毛の多さには、個人差があります。毛の量が多いと、自己処理するのは大変だと感じることもあるでしょう。
その場合、脱毛サロンやクリニックで施術を受ければ、だいぶ処理は楽になります。毛が多いと、痛みは若干強めになる傾向はありますが、それでも家庭用のマシンよりはおすすめです。

毛深い方の施術の必要回数

毛深い方の場合、施術の回数は若干多くなる傾向があります。やはり体毛の量が多ければ、どうしても必要回数も多くなる訳です。
そもそもシェーバーやカミソリなどを使って自己処理する時でも、若干手間がかかるでしょう。毛深いだけに、処理するのは時間がかかってしまう傾向はあります。
サロンやクリニックの施術も、やはり時間がかかる訳です。
しかし一旦施術を受けておきますと、体毛の状況もだいぶ変わってくる事が多いです。例えば体毛が生えるスピードです。
フラッシュの光などで毛根部分にダメージを与えてあげれば、毛が生えるのも遅くなります。また施術を受ける前と比べると、体毛が細くなる事も多いです。毛深いなら、施術は前向きに検討してみる価値があります。

毛深いと痛みは強いのか

また毛深い方の場合、痛みは少々強めになる傾向はあります。その主な理由は、フラッシュやレーザーの熱です。
レーザーを体毛の根元の部分に照射しますと、高熱が生じます。
よく輪ゴムで弾かれた程度の痛みと表現されますが、体毛周辺の神経が熱を完治するので、やや強い痛みが生じてしまう訳です。
ただ痛みの強さには、個人差があります。毛深い方々の場合は、少々注意を要するでしょう。
というのもレーザーやフラッシュの光は、黒い色に反応する性質があります。もちろん体毛は黒いですが、毛深いと熱も生じやすくなるので、若干痛みも強くなる傾向はあります。

毛深い方が施術の効果が出やすい

以上の点を踏まえると、毛深い状態では施術を受けづらいと思われるかもしれません。しかし毛深い方々の場合、施術の効果も出やすい傾向があります。
確かに毛深いと強い痛みを伴ってしまう事はありますが、その分光の効果が出やすいとも言えるのです。
黒い箇所が比較的多いので、レーザーやフラッシュの効果も発揮されやすいので、通常の体毛よりは脱毛の効果が出やすくなる傾向があります。
ちなみに毛深い状態でも、脱毛の料金が変わる事はありません。通常の方よりは毛の量が多いだけに、追加料金がかかるのを心配している方も多いですが、追加されません。
通常と同じ料金で施術を受ける事ができます。
何よりも、普段のお手入れが楽になるメリットは大きいです。剛毛ですと、自分で処理をするのも大変ですが、施術を受け続ければ自己処理も不要な状態になってきます。

家庭用マシンと施術はどちらがおすすめか

ところで毛を処理したいなら、家庭用マシンという方法も一応あります。フラッシュやレーザーが放出される家庭用の機器を使って、体毛の量を減らすことは可能です。
家庭用マシンを使う分には、マイペースで処理する事ができます。わざわざ脱毛サロンやクリニックの営業時間に、施術を受けに行く必要もありません。
深夜の時間帯でも、自分のペースで処理できるメリットは大きいです。
しかし家庭用マシンは打ち漏れも多いです。背中などは手が届きづらいですし、どうしても処理をするのも難しくなってしまいます。
また自分で家庭用マシンを使うのは、かなり時間がかかってしまう事も多いです。マシンの使い方に慣れていないと、全身にある全ての毛を処理するのも大変でしょう。
その点、クリニックやサロンなら全身脱毛の施術に慣れています。毎日脱毛の施術を行っていますし、自己処理よりは短時間で済むことが多いです。
背中の毛の処理も、サロンのスタッフに代行してもらう方が楽でしょう。ですから家庭用マシンで処理するよりは、やはりサロンやクリニックの施術がおすすめです。

SNSでもご購読できます。